会社情報など

備品神戸・介護神戸 念願の新築移転オープン!!

備品神戸側外観 備品神戸は今から30年前の1991年に神戸市西区でオープンしました。その後、阪神・淡路大震災を乗り越えて、これまで業容を拡大してまいりました。
介護神戸は17年前の2004年に神戸市兵庫区で介護事業部の2番目の事業所としてオープンした後、神戸市西区に移転して業容を拡大してまいりました。
 おかげさまで、両事業所共に取扱量・社員数が増加して敷地・建物が手狭になっており、移転の必要性を感じながら運営しておりました。
介護神戸側外観 そうした中、神戸市西区で土地を取得し、このたび1つの建物に併設する形で、念願の新築移転オープンとなりました。新事業所は建物の西側は備品神戸、東側は介護神戸となっており、出入り口はそれぞれ敷地の北側、東側となっています。初めてお越しの際は分かりにくいかもしれませんが、なにとぞご了承のほどお願い致します。
 備品神戸・介護神戸の社員一同、気持ちを新たにより一層のサービス向上に努めてまいりますので、益々のお引き立てをよろしくお願い申し上げます。
<追記>昨日は春の陽気となり大阪城公園にある梅林を散策してきました。(マスクをしていたので匂いはあまり感じませんでした…)これから春を迎えるにあたり、明るい話題が増えてほしいと思います。
大阪城梅林遠景大阪城梅林梅林と大阪城

  関連記事

no image
■避難指示の解除

 東日本大震災・福島第一原子力発電所の事故から6年が経ちました。もう6年なのか、まだ6年なのか複雑な心境ですが、復旧・復興工事などで、お客様・お取引先と共に当社も微力ながら貢献してきました。 その中で福島県は、他県と異なり除染作業が最優先で進められ、順次避難指示の解除が行われてきました。 この3月31日から4月1日にかけて、飯館村、川俣町山木屋地区、浪江町、富岡町の広い範囲であらたに避難指示が解除 […続きを読む]

no image
■第46期安全衛生委員会(オンライン)

 2年前のブログでもアップしましたが、当社では例年2月に全事業所の安全担当者が大阪に集まって安全衛生委員会を開催しています。コロナ禍ということで昨年度からはWebに変更して、今年は2月の16~17日の2日間にわたって開催しました。 今回は担当者の変更が多かったため、冒頭に「毎日元気に出社しようと思えるためには、職場内のハード・ソフト両面の整備と合わせて、各自の健康管理や所内の人間関係が大切」である […続きを読む]

no image
■2021年をふりかえって

 今年も残すところ10日あまりとなりましたが、コロナ関連の話題が1年を通して続きました。その他、東京オリンピック・パラリンピックの開催や大谷選手の活躍などが印象に残りました。 社内においては、引続き制約の多い中での事業活動となりましたが、WEBでの会議や研修等はすっかり定着してきました。個人としては昨年6kg減っていた体重が4kgリバウンドしました・・・。 最近はオミクロン株やワクチンの3回目接種 […続きを読む]

no image
■介護横浜オープン!

 介護事業部の関東エリアにおける3拠点目として、今月より介護横浜がオープンしました。 関東では介護埼玉以来、4年ぶりの出店となりました。営業エリアは横浜市や川崎市をはじめ、神奈川県東部地域を予定しています。 新横浜駅に近い線路沿いにあるため、新幹線の車窓から事業所の外観を見ることが出来ます。 既存店で経験を積んだスタッフが、お客様により良い商品・サービスを提供出来るよう努めてまいりますので、ご愛顧 […続きを読む]

no image
■忘年会再開!

 当社では今年の夏に再開した社内懇親会に続いて、年末は4年振りとなる忘年会を各事業所で再開しました。 ということで11月22日に備品大阪、12月15日に介護阪神の忘年会に参加させてもらいました。コロナ禍以降に入社した社員をはじめ両事業所の社員とゆっくり話す機会を持てました。 コロナ禍には「忘年会や懇親会を再開出来る日はくるのか?」と考えていましたが、参加者が笑顔でワイワイしている様子を見ていると「 […続きを読む]