会社情報など

介護事業部 商品採用検討会

介護事業部 商品採用検討会 当社の介護事業部では毎年不定期で、仕入メーカー様が発売する商品について採用検討会を開催しています。
 昨年後半にも介護事業部の全所長と本社幹部が集まり、仕入先様のご協力のもと実機を取り寄せて、各事業所から要望の挙がってきた商品について議論を交わしました。
 当社のお客様からの採用希望商品は多種多様で、各メーカー様は毎年色々な新商品を発表しています。当社では今後の出荷見込や他社取扱状況、メンテナンス性・地域性や既存ラインナップとの関係など、様々な角度から検討するため毎回多くの時間を費やしています。
 近年は仕入価格や配送・メンテナンスコストも高騰しておりますが、ご利用者様・福祉用具貸与事業者様・仕入メーカー様・当社が「四方良し」となれるように商品採用を進めていきたいと思います。
(追記)元日に発生した能登半島地震は200名以上の方が亡くなられ、多くの方が避難所生活を余儀なくされています。復旧には時間がかかると思われますが、少しでも貢献出来ればと思います。

  関連記事

no image
■バーチカルゲート

 4月から第43期が始まり、今期最初の投稿になります。 当社の備品事業部では、パワーゲート部分が高く上がるバーチカルゲート搭載車を最近導入し始めています。 主な納品先である現場事務所での搬入搬出作業は、従来より手運びで慎重に行っています。しかしながら、作業時の一層の安全確保というご要望をお客様から頂戴し、様々な角度から検討した結果、導入する運びとなりました。 活用する事により、安全面だけでなく、作 […続きを読む]

no image
■社長就任から10年

 社長に就任してから丸10年が経ちました。この10年を振り返ると東日本大震災・福島第一原発事故からの復興や様々な災害(地震・台風・水害など)があった事が印象に残っています。 事業活動においては、多くのお客様からのご愛顧とお取引先のご協力を得て、経営資源である(人・物・金・情報)が少しずつ着実に増加し、社会的信用や責任もより一層高まってまいりました。  直近ではコロナ禍に加えて、ウクライナ情勢や資源 […続きを読む]

no image
■安全運転講習会

 当社の備品事業部では、配送用のトラックを使用して、先月から今月にかけて、安全運転講習会を各地域毎に開催しています。 本社・各事業所の安全運転管理者と若手社員が参加するという事で、先日、備品京滋で行われた講習会に行ってきました。 実技の前に、車両のサイズや内外輪差・オーバーハングなどの特性や運転する上での心構えの講義がありました。 その後は、敷地内に作られたコースに場所を移しました。 あいにくの天 […続きを読む]

no image
■安全衛生委員会

 当社では、毎年大阪にて安全衛生委員会を開催しています。今年は2月15~16日に、各事業所より安全運転管理者もしくは安全衛生推進者が集まって開催しました。 安心で安全な企業体質の確立を目的として、1年間の安全衛生活動におけるデータや事例を収集し、毎期の安全衛生計画を立てています。 健康診断結果の報告に始まり、労働災害・自動車事故削減を目標として、事業所毎の安全巡視チェック表の分析、配送中のヒヤリハ […続きを読む]

no image
■福祉用具整備工程の動画

 このたび、当社のホームページで公開している、福祉用具の消毒整備工程の動画をリニューアルしました。 当社では約9年前から、他社に先駆けて動画を公開しています。静止画では伝わりにくい部分を、動画で見てもらうことによって、お得意先である貸与事業者様により安心感を持って頂けるように、との思いから制作しています。 今回の動画は、9年前に制作した内容と大きな変更点はありませんが、当時に比べると撮影機材の進歩 […続きを読む]