会社情報など

備品東京 念願の新築移転オープン!!

備品東京外観 当社は会長が大阪で創業後、1980年台後半から西日本各地に拠点を広げていきましたが、創業から18年後の1993年、初めて東日本に出店したのが備品東京でした。
 東京都葛飾区でスタートした後、規模の拡大に応じて同区内・埼玉県三郷市と移転をしてまいりました。三郷市では2004年から17年間営業してきましたが、当時と比較して、取扱量・社員数が大幅に増加しており、移転の必要性を感じながら運営しておりました。
 備品東京整備室 そうした中、埼玉県草加市内に土地を取得し、このたび念願の新築移転オープンとなりました。新事業所は3階建で床はプラットホームタイプ、広い整備室や洗浄スペース、荷物用エレベーターを2基設置するなど、過去最大の投資となりましたが、作業効率や職場環境に配慮した仕様にしました。
 オープンから29年目を迎えますが、備品東京の社員一同、気持ちを新たにより一層のサービス向上に努めてまいりますので、益々のお引き立てをよろしくお願い申し上げます。
<追記>先週末の地震で被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。当社の備品福島・仙台では一部の商品が倒れましたが、各事業所で大きな被害はございませんでした。今後の地震に引き続き注意しながら業務にあたってまいります。

  関連記事

no image
■2020年新年ご挨拶

 新年あけましておめでとうございます。 日頃より皆様には多大なるご愛顧・ご支援を賜り、この場をお借りしまして厚く御礼申し上げます。おかげさまで、昨年は備品三重を6月、備品鹿児島を10月に出店する事が出来ました。 今年は東京オリンピック・パラリンピックが開催されるという事で、例年以上に日本が世界中から注目される年になりそうです。 当社においては、ベテラン社員の課題解決力向上を図ると共に、近年入社して […続きを読む]

no image
■パワーイレⅢ

 9月1日は「防災の日」です。 今年は6月に大阪で大きな地震があり、7月には西日本の広い地域で豪雨災害がありました。 当社の本社内には、災害時の非常電源を確保するために、エリーパワー社の蓄電池「パワーイレⅢ」を今年から導入しています。社内全ての電源をまかなうのは難しいため、基幹システムの電源確保を主な用途と考えています。 また、災害時の帰宅困難者用として、非常食や飲料水、防寒・保温シートを数年前か […続きを読む]

no image
■新年ごあいさつ

 新年あけましておめでとうございます。昨年、当社は介護事業部では横浜・和歌山、備品事業部では新潟・香川・北九州、合わせて5つの事業所を出店する事が出来ました。 また、熊本地震の際には、大変ご心配をおかけしましたが、皆様には多大なるご支援を賜り、あらためて厚く御礼申し上げます。 今年は、近年力を入れている取り組みに対して、更に改善・発展出来るよう、着実に歩みを進めたいと思います。 今年も皆様のお役に […続きを読む]

no image
■2024年新年ご挨拶

 本年もよろしくお願い申し上げます。日頃より皆様には多大なるご愛顧・ご支援を賜り、この場をお借りしまして厚く御礼申し上げます。 おかげさまで昨年は「株式会社サム・リースシステム」のグループ化や介護阪和の移転をする事が出来ました。 今年は元日から能登半島地震、2日には羽田空港で航空機事故と立て続けに残念な出来事がおきました。被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。地震による当社での人的・物的被害 […続きを読む]

no image
■2022年新年ご挨拶

 新年あけましておめでとうございます。日頃より皆様には多大なるご愛顧・ご支援を賜り、この場をお借りしまして厚く御礼申し上げます。 昨年は、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が長期間にわたりましたが、東京五輪開催やワクチン接種の進展、飲食店やイベントの制限の緩和など、後半になってようやく日常生活の回復に向けた動きが出てきました。(変異ウイルスが懸念材料ではありますが) また、当社においては複数の事業 […続きを読む]