会社情報など

介護京葉オープン!

介護京葉外観 介護事業部の関東エリアにおける4拠点目として、千葉県船橋市(船橋法典駅から徒歩8分)に今月より介護京葉がオープンしました。
 関東では介護横浜以来2年ぶりの出店となり、営業エリアは千葉県北西部や、東京都江戸川区などを予定しています。
 また、介護事業部が発足してから18年(関東エリアへの出店から13年)が経ち、関西エリアを合わせると10拠点になりました。
居酒屋差し入れ 今まで松戸市・柏市や市川市以西については、介護東京から営業活動を行ってきたエリアですが、より地域に密着してお客様のお役に立てるように、との思いから出店の運びとなりました。しかしながら、船橋市以東については、これから新たなお客様とのお付き合いに向けて、ゼロからのスタートとなります。
 介護東京で経験を積んだスタッフと今後新たに採用する新入社員が、お客様により良い商品・サービスを提供出来るよう、明るく元気に頑張ってまいりますので、益々のご愛顧をよろしくお願い申し上げます。
(オープン決起集会を行った居酒屋から差し入れを頂きました)

  関連記事

no image
■避難指示の解除

 東日本大震災・福島第一原子力発電所の事故から6年が経ちました。もう6年なのか、まだ6年なのか複雑な心境ですが、復旧・復興工事などで、お客様・お取引先と共に当社も微力ながら貢献してきました。 その中で福島県は、他県と異なり除染作業が最優先で進められ、順次避難指示の解除が行われてきました。 この3月31日から4月1日にかけて、飯館村、川俣町山木屋地区、浪江町、富岡町の広い範囲であらたに避難指示が解除 […続きを読む]

no image
■今年も忘年会は自粛します

 昨年もアップしましたが、当社では福利厚生の一環として、例年は3か月毎に各事業所で懇親会を実施しています。 しかし、コロナ禍以降は全て中止しており、今年の忘年会についても2年続けて開催を見送ることにしました。(新入社員の歓迎会も昨年から開催出来ず残念ではありますが・・) 世間では新型コロナウイルスの第5波が収束し、飲食店やイベントをはじめ様々な制限が少しずつ緩和されて喜ばしい状況ではありますが、職 […続きを読む]

no image
■2021年をふりかえって

 今年も残すところ10日あまりとなりましたが、コロナ関連の話題が1年を通して続きました。その他、東京オリンピック・パラリンピックの開催や大谷選手の活躍などが印象に残りました。 社内においては、引続き制約の多い中での事業活動となりましたが、WEBでの会議や研修等はすっかり定着してきました。個人としては昨年6kg減っていた体重が4kgリバウンドしました・・・。 最近はオミクロン株やワクチンの3回目接種 […続きを読む]

no image
■備品山口 念願の新築移転オープン!!

 当社が大阪で創業した後、備品広島に続いて出店したのが備品山口でした。30年前の開設以来、移転することなく下松市潮音町にて営業を行ってまいりました。 しかしながら、取扱量の増加に伴い、以前より敷地・倉庫共に手狭になっており、移転は急務の状況でした。ようやく下松市の葉山工業団地内に土地を取得し、このたび念願の新築移転オープンとなりました。 新事業所は備品広島同様に床がプラットホームタイプで、フォーク […続きを読む]

no image
■仙台港背後地 土地区画整理事業竣工

 当社の仙台支店が仙台港背後地である現在の場所に移転したのは、2010年1月でした。 移転当時「30年以内にマグニチュード7以上の宮城沖地震が発生する確率は100%」という話を聞き、「いつか発生するかもしれないが、すぐにはおきないだろう」と根拠もなく受け流していました。 その1年後、2011年3月11日に日本観測史上最大のマグニチュード9を記録した東日本大震災が発生。写真上部の仙台港には高さ10m […続きを読む]