会社情報など

2021年をふりかえって

御堂筋イルミネーション 今年も残すところ10日あまりとなりましたが、コロナ関連の話題が1年を通して続きました。その他、東京オリンピック・パラリンピックの開催や大谷選手の活躍などが印象に残りました。
 社内においては、引続き制約の多い中での事業活動となりましたが、WEBでの会議や研修等はすっかり定着してきました。個人としては昨年6kg減っていた体重が4kgリバウンドしました・・・。
 最近はオミクロン株やワクチンの3回目接種、医療提供体制・経口治療薬等が話題になっていますが、一刻も早く収束(終息)が見通せる状況になる事を願っています。
 いつもご覧くださりありがとうございます。今年はなるべく明るい話題を投稿しようと心掛けました。少し早いですが健やかな年末年始をお過ごしください。来年もよろしくお願い致します。
追記:無差別的な事件がたびたび報道される中、12月17日に本社近くの北新地で放火事件があり、多くの方が亡くなられました。心よりご冥福をお祈りいたします。

  関連記事

no image
■備品三重 新築オープン!!

 備品事業部の東海エリアにおける3か所目の拠点として、備品三重が今月より津市にオープンしました。三重県の人口は約180万人(全国第22位)、面積は第25位で、津市は県の中心部にあります。営業エリアは主に三重県全域を予定しています。 従来は名古屋・京滋の担当エリアでしたが、お客様・地域に密着して、より迅速に商品・サービスをお届け出来るように、との思いからオープンの運びとなりました。 三重県での出店を […続きを読む]

no image
■商品カタログ

 当社では商品カタログを必要に応じて改訂・発刊しています。今期は昨年後半に備品事業部、今年早々に介護事業部のカタログをそれぞれ改訂しました。 備品事業部は創業以来47年で第8刊ですが、介護事業部は発足以来23年で第17刊となりました。 どちらもお取引先や現場の皆様にとって見やすさ・分かりやすさを重視して制作しています。また、表紙は長年にわたって同じデザインを採用しているため、社名は掲載していません […続きを読む]

no image
■マスクの着用について

 3年にわたるコロナ禍で当たり前の光景となったマスクの着用ですが、3月13日以降、個人の主体的な選択を尊重し、着用は個人の判断に委ねられることになりました。本人の意思に反してマスクの着用を強いる事がないように、また、個人の主体的な判断が尊重されるよう配慮が必要になります。 ただし、事業者が感染対策上又は事業上の理由等により、利用者又は従業員にマスクの着用を求める事は許容されるというのが厚生労働省の […続きを読む]

no image
■熊本地震から1年半

 昨年4月に発生した熊本地震から1年半が経ちました。当社の備品熊本も被災しましたが、この間、お客様への対応を最優先に営業活動を行っておりました。 先般、ようやく建物内部の破損箇所の修繕に着手し、無事に完了しましたのでご報告致します。 また、地震で被災した熊本城ですが、熊本市は天守閣を2019年までに再建し、20年後には城全体を地震前の状態に戻したいとの目標を示しており、全体の復旧費用は600億円を […続きを読む]

no image
■備品東京 念願の新築移転オープン!!

 当社は会長が大阪で創業後、1980年台後半から西日本各地に拠点を広げていきましたが、創業から18年後の1993年、初めて東日本に出店したのが備品東京でした。 東京都葛飾区でスタートした後、規模の拡大に応じて同区内・埼玉県三郷市と移転をしてまいりました。三郷市では2004年から17年間営業してきましたが、当時と比較して、取扱量・社員数が大幅に増加しており、移転の必要性を感じながら運営しておりました […続きを読む]