車いす安全整備士について

 車いす安全整備士とは、車いすを安全に継続使用するために必要な知識と技術を習得した者に対し、 
一般社団法人「日本福祉用具評価センター」(JASPEC)が推進主体
となり認定する資格です。当社は、ご利用者様により安心して利用いただけるよう、車いす安全整備士の資格取得に力を入れています。
 また、車いす安全整備士の講師認定資格を取得している社員も複数名いますので、福祉用具の安全な使用方法や安全性に関する規格・品質管理の他、福祉用具の知識・技術・整備方法など社内教育に活かしています。

安全なレンタル商品を提供します

  • kaigo_kyoto_seibi.jpg

  • kaigo_kobe_seibi.jpg

  • kaigo_saitama_seibishi.jpg

  • kaigo_tokyo_seibi.JPG

  • kaigo_osaka_seibi.JPG

  • kaigo_hanshin_seibi.JPG

  • kaigo_hanwa_seibishi.JPG

車いす安全整備士からの一言

kaigo_wakayama_seibi.png

車いすの構造は、見た目以上に複雑です。パーツの脱着や、リクライニング機能など、ご利用者様のニーズに合わせて多種多様な車椅子を取り揃え、整備方法も様々です。当社では、JASPECが定める点検項目を元に点検・整備を行い、ドライバーを当てたネジにバリ(不要な突起)が出ていないか確認するなど、細部まで安全・品質管理を徹底しています。また、「車いす安全整備士養成講座」で得た技術と知識を活かし、新人社員への教育指導にも役立てています。
利用者様に気持ちよく使っていただけるよう、当社の社員が心を込めて整備しています。
どうぞ安心してご利用下さい。

その他の資格取得について

●各種会社推奨資格

・車いす安全整備士 ・訪問介護員(ホームヘルパー)
・福祉住環境コーディネーター ・福祉用具専門相談員

※他にも推奨資格あり

 社員一同、知識向上とより良いサービスを提供できる様に、推奨資格にチャレンジしています。