その他

2018年の映画

万引き家族 今年最後のブログになります。以前のブログでも映画について書きましたが、今年も何度か映画館に行きました。
 「万引き家族」は、第71回カンヌ国際映画祭の最高賞であるパルム・ドールを獲得したという事で、今年の夏に観に行きました。是枝監督が「各世代の芸達者を集めた」という通り、子役も含めて出演者の演技が上手だなと感じました。出演されていた樹木希林さんが亡くなられたのが惜しまれます。
(来年4月にDVD・Blu-rayが発売されるそうです)
ボヘミアン・ラプソディ 「ボヘミアン・ラプソディ」は、ロックバンド「クイーン」のフレディ・マーキュリーの生涯を描いていて、カッコイイ映画でした。昔聴いていたCDを引っ張り出して、予習して行きました。口ずさみ、手を振り、足を踏み鳴らす衝動を抑えながら、コンサートと映画を同時に楽しんだ感覚になりました。観客動員が段々と増えていく異例のヒットのようです。
 今年もブログをご覧くださり、ありがとうございました。来年も月に1度はアップしますので、よろしくお願い致します。

  関連記事

no image
■ほろにが1軍デビュー

 少し前にもプロ野球ネタをアップしましたが、先日9月20日にオリックスの青山大紀投手が、京セラドーム大阪での西武戦で1軍初登板・初先発しました。 初回に四球2つの後に3ランを浴びるなど、4回を投げて4失点という結果でした。強力打線を相手に、2回以降も踏ん張って投げていましたが、今後に課題の残るほろにがいデビュー戦となりました。 青山投手は、奈良の智辯学園のエースとして、高校2年の夏と3年の春に甲子 […続きを読む]

no image
■プロ野球観戦

 今年に入ってから事業所のオープンや移転の話題ばかりなので、たまには柔らかい話をお届けします。 8月に入り、プロ野球のペナントレースは終盤を迎えています。両リーグ共に一番西の球団が首位を走っていますが、関西にある両球団は低迷しています。 私は学生時代、大阪では珍しい広島ファンでした。現在は、関西の球団が勝ったらいいなと思う程度ですが、京セラドームが近いこともあり、年に数回はライブ感を楽しむために球 […続きを読む]

no image
■ブックオフ

 2月も最終日となり、春が近づいて来ました。毎年、新年度を迎えるこの時期になると家の中を整理しています。 その中で、不要になった本については、ブックオフに持ち込んでいます。今年も、家中から集めた100冊程度を買取してもらいました。値段の付かない本もありましたが、合計で4,000円程度になりました。 ブックオフでは買取だけでなく、中古販売もしているので、買取査定の待ち時間に店内を歩き回って、面白そう […続きを読む]

no image
■ハンバーグ

 突然ですが、私の大好物の1つがハンバーグです。 誕生日(3月8日)の夕食は、自宅でハンバーグを食べることが毎年の恒例になっています。 外食時はファミリーレストランをはじめ、町の洋食屋さんなど色々な場所へ食べに行きます。(写真は備品静岡の近くにある「炭焼きレストランさわやか」というお店の名物「げんこつハンバーグ」) これからも時々グルメネタをアップしていきます。

no image
■西郷どん

 2年前にこのブログでNHK大河ドラマ「真田丸」を採りあげましたが、第57回となる今年(明治維新から150年)は「西郷どん」が1月7日からスタートしました。 幕末が舞台の大河ドラマは繰り返し描かれていますが、明治維新の立役者の一人である西郷隆盛は、幕末志士の中でも特に人気があります。 今年は鹿児島県や東京・上野公園をはじめとして、関連スポットの観光客の増加が見込まれます。 林真理子原作、中園ミホ脚 […続きを読む]