会社情報など

パワーイレⅢ

パワーイレⅢ 9月1日は「防災の日」です。
 今年は6月に大阪で大きな地震があり、7月には西日本の広い地域で豪雨災害がありました。
 当社の本社内には、災害時の非常電源を確保するために、エリーパワー社の蓄電池「パワーイレⅢ」を今年から導入しています。社内全ての電源をまかなうのは難しいため、基幹システムの電源確保を主な用途と考えています。
カンパン また、災害時の帰宅困難者用として、非常食や飲料水、防寒・保温シートを数年前から全事業所に備蓄しています。実際に使用する事がない方がいいのですが、もしもの時の備えとしています。今年の春には、賞味期限切れ間近のカンパンを配布されたので、おやつ代わりに職場や自宅で食べていました。個人的にも災害時を想定して、地域のハザードマップをチェックしたり、備蓄品を自宅に準備しています。
 今年は、あらためて「災害はいつでもどこでも起きうる」事を痛感しています。何もかも準備出来る訳ではありませんが、公私共に最低限の備えを怠らないようにしていきたいと思います。
備蓄品リスト備蓄品

  関連記事

no image
■おかげさまで40周年

 おかげさまで、当社は今年40周年を迎えました。節目の年ということで、9月~10月にかけて仙台・東京・大阪・福岡にて、社員が集まり記念行事を開催しました。 会長からは「創業より40年を振り返って」、私からは「50周年に向けて」という内容で社員に話をしました。 近隣の支店とは言え、日頃顔を合わさない社員同士が集まり、楽しいひと時を過ごす事が出来たように思います。 今後、より一層お客様のお役に立てるよ […続きを読む]

no image
■備品広島 念願の新築移転オープン!

 当社が大阪で創業してから10年後、初めて他県に出店したのが広島県でした。30年前に拠点を構えて以来ずっと、広島市安佐南区祇園にて営業を行ってまいりました。 しかしながら、近年は取扱量の増加や周辺環境の変化に伴って敷地・倉庫共に手狭になり、移転の必要性を感じながら運営しておりました。 ようやく西風新都リフレッシュパーク内に土地を取得し、このたびの竣工となりました。新事業所は床がプラットホームタイプ […続きを読む]

no image
■安全衛生委員会

 当社では、毎年大阪にて安全衛生委員会を開催しています。今年は2月15~16日に、各事業所より安全運転管理者もしくは安全衛生推進者が集まって開催しました。 安心で安全な企業体質の確立を目的として、1年間の安全衛生活動におけるデータや事例を収集し、毎期の安全衛生計画を立てています。 健康診断結果の報告に始まり、労働災害・自動車事故削減を目標として、事業所毎の安全巡視チェック表の分析、配送中のヒヤリハ […続きを読む]

no image
■備品栃木オープン!

 備品事業部の関東エリアにおける5拠点目として、今月より宇都宮市に備品栃木がオープンしました。 関東では備品千葉以来7年ぶりの出店となり、営業エリアは栃木県全域と、茨城県北・中部を予定しています。 今までは福島・埼玉・東京の3拠点から営業活動を行ってきたエリアですが、より地域に密着してお客様のお役に立てるように、との思いから出店の運びとなりました。 各拠点で経験を積んだスタッフと栃木県で採用する新 […続きを読む]

no image
■第44回 国際福祉機器展(H.C.R.2017)

 先月9月27~29日に、国際福祉機器展が東京ビッグサイトで開催されました。 今年は15か国1地域より約530の企業・団体が出展しているという事で、最近の動向や新製品などを確認するため、昨年に引き続き行ってきました。 3日間の来場者数は12万人を超えたようですが、外国からの来場者が昨年より増えている気がしました。また、介護ロボットをはじめ、先端技術を取り入れた開発が進んでいる様子が伺えました。 毎 […続きを読む]