会社情報など

平成30年7月豪雨

2018年7月11日読売新聞 この度の平成30年7月豪雨により、被害を受けられた皆様には心よりお見舞い申し上げます。
 今回の豪雨は、西日本を中心に各地で大きな被害をもたらしていますが、当社の社員は無事を確認出来ました。(備品北九州の第2倉庫は40㎝ほど浸水しましたが…)
しかしながら、お取引先や当社社員の実家の中には、被災された所もあり、不自由な状況で暑い夏を迎えられています。
 現在、道路や鉄道などの交通・物流網をはじめ、各地で復旧作業が行われておりますが、まだまだ時間を要するものと思われます。当社においても、商品の入出荷や配送業務に影響が出ており、お客様にはご迷惑をおかけしていますが、なにとぞ、ご理解のほどお願い申し上げます。
 被災地の1日も早い復旧・復興をお祈りすると共に、当社も微力ながらお役に立てるよう、社員一同で努めたいと思います。

  関連記事

no image
■第44回 国際福祉機器展(H.C.R.2017)

 先月9月27~29日に、国際福祉機器展が東京ビッグサイトで開催されました。 今年は15か国1地域より約530の企業・団体が出展しているという事で、最近の動向や新製品などを確認するため、昨年に引き続き行ってきました。 3日間の来場者数は12万人を超えたようですが、外国からの来場者が昨年より増えている気がしました。また、介護ロボットをはじめ、先端技術を取り入れた開発が進んでいる様子が伺えました。 毎 […続きを読む]

no image
■第43回国際福祉機器展(H.C.R.2016)

 日本初の福祉機器の国際展示会であるH.C.R.は、毎年秋に東京ビックサイトで開催され、今年で43回目となりました。(今やアジア最大規模になっているようです) H.C.R. 2016では、17か国1地域より530社の企業・団体が製品を展示しているという事で、出展企業の新製品などを確認するため、2年ぶりに行ってきました。 従来製品との違いやメーカー別のPRポイントを確認したり、福祉用具の今後の見通し […続きを読む]

no image
■北九州営業所オープン!

 備品事業部の九州エリアにおける3拠点目として、今月より北九州営業所がオープンしました。九州では1991年7月の熊本以来、実に25年ぶりの出店となりました。 営業エリアは主に福岡県北九州市及び周辺地域と大分県の北部、山口県下関市周辺となります。 従来は福岡支店や山口支店から営業活動を行ってきたエリアですが、より地域に密着してお客様のお役に立てるように、との思いから出店の運びとなりました。 既存店で […続きを読む]

no image
■備品事業部のPR動画 遂に公開!!

 このたび、備品事業部の整備の様子や研修内容を紹介するPR動画(約7分)をアップしました。 当社の介護事業部では約10年前から、業界では先駆けて福祉用具の整備工程の動画を公開しています。静止画では伝わりにくい部分を動画でご覧頂き、お客様により安心感を持ってもらう事を目的として制作しています。 介護事業部の動画が好評を博していることから「備品事業部でもPR動画を!」という話になり、今回の制作となりま […続きを読む]

no image
■仙台港背後地 土地区画整理事業竣工

 当社の仙台支店が仙台港背後地である現在の場所に移転したのは、2010年1月でした。 移転当時「30年以内にマグニチュード7以上の宮城沖地震が発生する確率は100%」という話を聞き、「いつか発生するかもしれないが、すぐにはおきないだろう」と根拠もなく受け流していました。 その1年後、2011年3月11日に日本観測史上最大のマグニチュード9を記録した東日本大震災が発生。写真上部の仙台港には高さ10m […続きを読む]